プロジェクトについて

『NPO法人 明倫NEXT100』のプロジェクトの1つとして立ち上がったのが『明倫みつばちプロジェクト』です。
当プロジェクトでは、明倫の町をきれいなお花でいっぱいにし、ニホンミツバチが自生できる環境づくり・特産品づくりを行っています。

そして、ついにハチミツを商品化するにいたり、明倫まちづくり合同会社が立ち上がりました。
明倫のおいしいハチミツを皆さんに味わっていただき、私たちの取り組みを多くの方に知ってもらうとともに、事業を拡大していくことで地元の雇用増加、そして地域の活性化に繋がることを目指しています。

・地域ぐるみ庭先養蜂によるまちづくり事業(NPO法人 明倫NEXT100):ニホンミツバチの庭先養蜂

・ハチミツリキュール特区によるミード(蜂蜜酒)づくり事業(明倫まちづくり合同会社):セイヨウミツバチの養蜂蜂蜜酒ミードづくり

 

「明倫地区/NPO法人 明倫NEXT100について」

・鳥取県の中央に位置する倉吉市の旧中心市街地の西側にある明倫地区は、少子化、高齢化によって空洞化が進んだ典型的な地方都市のまちです。

 

・明倫地区に住む人、明倫地区を愛する人たちが一緒になって、地域にある資産を活かし、一人ひとりが豊かに暮らすことができる地域をつくり、人と人とのつながりを大切にした“世界に誇れる田舎まち”として、明倫地区がいつまでも続いていくようにすることを目的として活動しているのが『NPO法人 明倫NEXT100』です。

詳しくはこちら>>